【経営分析】(決算書・3期の分析)を実施し、数値の課題を提示します。
“数字” は経営において最重要の指標であり、経営の在り方を示します。
“これまでの経営が良かったのか” “これからの経営は何を重点としていくべきなのか”
全ての企業が、このテーマを考え、経営状態を数値で明らかにしていく必要があります。
【経営分析】では、経営全般の分析の視点を駆使し、
「 ①現状の経営数値上の問題点 ②今後の数値改善の方向性とテーマ 」を示します。
 ※経営分析料:別途

会社の数値の課題

収益性がなかなか上がらない
経営安定度が低い
今後の数値の方向づけ・基準がアイマイだ
会社が正しく成長できているのか知りたい
数字を基準とした経営管理力を高めたい
経営の数値課題の把握・改善策の検討をサポートします。
※【経営分析】の申込みは下のバナーから